昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

大脳・ご遺体・笑う犬

朝食はなし、東西線で出社。

かねてより懸案だった通勤用のかばんをデイパックから斜めがけのカメラバックに変えることにした。混んでる地下鉄で背負ったままでいられるほど大脳に不自由はしていないので、よほど空いてない限り下に降ろして手にもつか床に置くんだけど、どちらの場合も片手が塞がってしまうというのが買い換える最大の原因だ。斜めがけなら前に持ってくることができる。今回買ったのは15インチのノートとカメラとレンズ2本が入って、ポケットも豊富で、レインカバーもついてる。土曜に届く予定。

昼食はセイコーマートのホットシェフのハーフ豚丼と春雨サラダ。この組み合わせが一番多い。

そういえば昨日は部屋の本を少しだけ片付けた。地震で床に落ちたときにとりあえず一箇所にかき集めて、そのままにしていたのだ。それらを本棚に戻したり、一箇所に積んだりして床を作った。カーペットのあちこちからカツオブシムシのご遺体が出てきた。カツオブシムシは世界中にいるらしいが、カツオブシのない(英語圏の)地域ではカツオブシを取ってただのムシと呼ばれているのだろうか?と思ってかつて調べたことがある。答えは「カーペット・ビートル」だった。うちの場合はこっちの名前のほうが実態に即している。

ついでにいま空いている場所に棚を置くためにエレクターの部品を注文した。こちらは木曜に届くはず。

バスで帰宅。その前にビックカメラに寄ってみたらおもちゃ売り場のレジが主に海外観光客さんたちの親子連れで大変なことになっていた。君たちクリスマスイブはもう終わったぞ。

もう今年も終わろうという時期だというのに、今年の干支絡みのティッシュの箱が出てきたので使ってしまおうと開けてみたら、こんなイラストが描かれていた。犬が籠をかぶって笑っている。たぶんこれは「竹+犬 ≒ 笑」ってことなんだろう。と思って箱を見てみたらそのように解説が書かれていた。

f:id:motomachi24:20181226001152j:plain
笑う犬

夕食を食べながらなんか適当に番組を見た。普通。