昨日の泥

けれど夕陽はお前と仲間の髑髏を映す

ふざけた広告があった

買ってKindleにダウンロードするまでが読書です。

日記

そういえば FF7 rebirth は昨日の朝には無事にダウンロードされていた。冒頭の5分だけやってみた。しばらく楽しめそう。あと3部作の最後が5年後くらいになるかと思うと今からつらい。

先日、南北線大通駅の通路に働いている風の人が4人並んでて「新しい働き方のリーダーズ」と書かれたふざけた広告があったんだけど今日見てみたらなくなっていた。

気持ちはわかるけど、岩手のあのくるくるぱー議員を「エフェばあ」と呼ぶのはやめておけ。面白いけど。


閏日うるーびーとチャーリーブラウン

それでは、また明日。

400年に97日

みなさーん今日は400年に97日しかない閏日ですよー!

日記

スポーツの国際的な試合に関するニュースは「結果を客観的に伝える記事」「美談的なエピソード記事」「不正や反則などを伝える記事」の順に出てくるような気がする。

増設

PS5に増設している M.2 SSD をより大容量の物に交換する場合、どのようにしてゲームを移動するのだろう。いまは余裕があるけど、いつか容量が足りなくなったときのために知っておきたい。ダウンロードし直すしかないのかな。

また、今は内蔵させている M.2 SSD をはずして USB 接続用のケースに入れて外部ドライブとして接続した場合、SSD にダウンロードされているゲームはそのまま使えるのだろうか?

オブラート

"オブラート"(出典:いらすとや)

検索するとわかるけど、オブラートを「オブラー」と書く人は意外と多い。アボカドもそうだけど濁音か清音かで迷った場合は清音を選んでおけと彼らに伝えたい。

関係ないけどオブラートというのはもともと宗教行事等で使われる聖餅せいへいという薄いウエハースを意味する言葉のようだ。いま国内でオブラートと呼ばれているものは英語では edible食べられる paper と呼ばれているらしい。

もっと関係ないけど「ビブラートに包んで」で検索してもたくさん見つかるがこちらはさすがに巫山戯ふざけて使っているものと思われる。

かもしれない

「だろう運転」と「かもしれない運転」は逆にしても成り立ってしまうので、あまり良い標語ではないような気がしている。たとえば、

「車通りが多い道路だけど歩行者は飛び出さないかもしれない」
「自転車やバイクが飛び出してくるだろう」

だと "かもしれない" が悪くて "だろう" が優良ドライバーになる。


それでは、また明日。

どっちも正解

あなたは犬っころ派?それともかわいい猫ちゃん派?

日記

今年は400年に97回の閏年で、明日は閏日うるうびだ。日付が変わったら FF rebirth がダウンロードされるのだろうか。

仕事の合間にふと思ったのだが、階段に各家庭で邪魔じゃまになった雛人形ひなにんぎょうを大量に飾ったりする駅があるけど、あれをシルバニアでやったらどうだろう。

"五人囃子"(出典:いらすとや)

開閉

普段閉めているドアを前の人が開放したときに後続の私は閉めるか?問題。

私のために開けておいてくれた場合は閉めるのだが、それが判断出来ないときもある。

開放した人がすぐ戻るために開けておいた場合とか。あとずらずらと列をなしている場合、先頭の人が開放しても後ろの人はもともと開いていたと判断して閉めないことがある。

読み方

別海町はかつて「べっかい」と読まれていたような記憶があるが、いまニュースなどでは「べつかい」と発音されている。

調べてみたところ公式には「べつかい」だが、いまも町民はどちらの読み方も使っていて、2009年に町議会ちょうぎかいで「どっちも正解」となったらしい。

下積み

テレビ東京からフリーになったアナウンサーがバラエティ番組のゲームに負けた際に、ある芸人が「もっかい、テレビ東京からやり直した方がいいんじゃない?」と言っていた。

テレビ東京が完全に下積み扱いで笑った。

チャンネル

テレビがアナログ放送だった時代、こちらの放送局は HBC [TBS]のチャンネルは1、NHK総合は3、STV [日本テレビ]は5、NHK教育は12、TVh [テレビ東京]はUHF-17(4)、UHB [フジテレビ]はUHF-27(8)、HTB [テレビ朝日]はUHF-35(10)だった。[ ]はキー局、( )はリモコンチャンネル。

そのせいで地上波ディジタル放送になってからもテレビを買い替えたら最初に上記の番号にリモコンを設定している。多くの人がそうしていることだと思う。もちろん今のチャンネルを知らない。

それはそうと、アナログ放送の時代のチャンネルは VHF ががちゃがちゃと回す方式で、UHFはぬるっと回す方式だった。あれなんでだろう。あと、確か VHF のチャンネルの外側に輪がついてて押しながら回すと微調整びちょうせいが出来たような記憶がある。ボリュームの外側にもトーン用の輪がついていたような記憶がある。どちらもかなりおぼろげな記憶だ。

テレビとラジオ

昔、欽ちゃんのドンといってみよう/やってみよう(通称欽ドン)というテレビとラジオの番組があって、どちらも葉書投稿で成り立っていた。

ただ、元からあるラジオの方に「これはラジオ用、テレビで使うな」と添えられた葉書が多かったらしい。なんとなくわかる。

あと、番組側も勝手に混ぜるなよ。

半分+半分=全部

「ランニングしないなんて人生半分損してるわ」
「レーズン食べないなんて人生半分損してるわ」
この場合、ランニングをしなくてレーズンを食べない私の人生は無です。


南極の吉田拓郎「ペンギンなんて ららーらーららら らーらー」

それでは、また明日。

ぶりっこのロボット

金属バット友保ともやすスターウォーズの BB-8 を「ぶりっこのロボット」と言ってて笑った。

BB-8

日記

最近目がかゆくなることが多いのでかゆみ用目薬(sante FX AL)を買った。かゆみ専用だけあってすぐ楽になる。きっと何か入ってる。

辟易

「避易」で X 検索すると多くのポストが見つかるんだけど、これが辟易へきえきの間違いなのか、こういう書き方もあるのか、まったく別の言葉なのか解らない。

マスク

"覆面レスラー"(出典:いらすとや)

そういえば「タイガーマスク」という言葉は「虎をしたマスクを被ったレスラー」と言う意味で使われているが、「虎を模したマスク」もタイガーマスクと呼ばれている。

両辺を引き算すると「被ったレスラー = 0」となる。つまり中の人は居ないのだ。

覆面ふくめんレスラーの正体は空」、禅のような話。

タロウ

渋沢栄一しぶさわえいいちという資本主義しほんしゅぎの父がいる。おそらく資本主義の母もどこかにいる。そしてタロウがここにいる。

(資本主義マンタロウのうた

勝ち負け

「どんな手を使ってでも勝とう」って相手に負けるのははじではないし、「どんな手を使ってでも勝とう」ってやつの勝ちは勝ちじゃない。

なぜならば「どんな手を使ってでも勝とう」って勝負はただのお遊びだからだ。

付け足し

お笑いイベントでは解説者が付け足し笑いを取ることがよくある。

最も私の印象に残っているのは「♪石焼き〜芋〜みたいにそんな事言うな」みたいなお題で「♪国家の〜犬〜」という答え(これ自体受けた)のあと横澤よこざわ解説員が付け足した「おいぬ」だ。


神尾 顆粒太郎かみお かりゅうたろうにはダマされないぞ

それでは、また明日

それをやるのが仕事だ

「♪しょーこー、しょーこー、しょこしょこしょーこー 青年 将校しょうこう」(二・二六事件の歌)

日記

仕事だ。連休前に「三連休はゆっくり休んで、休みが明けたらこれとこれとこれをやろう」と意気込んでいたのだが、休みが明けてみるとどれも面倒でやりたくない。でもそれをやるのが仕事だ。

財布

"革の財布"(出典:いらすとや)

♪ 買い物しようと街まで 出かけたら 財布さいふを忘れて PayPay で払うサザエさん

カローラ2に乗って 買い物に出かけたら 財布ないのに気づいて そのまま PayPay

赤のみ

赤以外の色がない世界「赤あげて、赤あげて、赤さげないで、赤あげる」

ゼロゼロセブン

007 の初期シリーズの日本語タイトル等で「ゼロゼロセブン」と書かれていたが、後に「ダブルオー」になった。

ゼロゼロと呼ぶのは日本だけの話かと思ったらイギリスでもゼロゼロとダブルオーが最初は混在していたらしい。

あとドイツ語吹替では「ヌルnullヌルnullジーベンsieben」だったらしい(ガセネタかもしれない)。

理由と書いてワケ

サプリメントかなにかの CM で「〇〇と〇〇が5対1の割合で配合はいごうされています。その理由は」と大きく構えておいて「論文で実証されているからです」って何も言ってない答えだった。

それは理由じゃない。


思い出すシリーズ:べーしっ君に「COBOLコボルのおばちゃま」が出てきた。

それでは、また明日。

でも、根は優しい子なんですよ

ぼくが考えたフェイスブックの新機能「友達じゃないかも」

日記

三連休の最終日さいしゅうびだ。明日も三連休の最終日だったらいいのに。

特にでかける用事もないのでずっと家にいた。

歌詞

オーレーオレオレオレーの歌、Jリーグが始まったばかりの頃、ポンキッキーズとかでよく流れていて「パスパス まわせ ドリブルドリブルドリブル ナイスシュート」とかよくわからない歌詞がついていた。あれ何年も聞いてない。

肉々

テレビなんかで食べ物をほめるときに「肉々にくにくしさ」という言葉が使われるようになったのはいつからだろう?ここ5年くらいだろうか。

私はこの「肉々しさ」という変な言葉が嫌いでねえ。

チョコ味

"抗生物質と菌"(出典:いらすとや)

"おくすりのめたね" の CM で抗生物質こうせいぶっしつにはチョコ味を使えと言ってる。

あれは「通常盤では抗生物質の効き目が下がる」のか「通常盤では味をカバーしきれない」のか。

原作改変

「原作を受け手に伝わりやすいように改変してはいけない」
「まったくだ」
「まして原作にないエピソードを付け加えるなどもってのほかだ」
「そのとおりだ」
「ピラミッドの秘密がほぼオリジナルだったなんて」
「そっちか」

根は優しい

"でも、根は優しい子なんですよ" と言われてる人は一人の例外もなく全員クズだ。気をつけろ。

言ってる方もそれに近い。


それでは、また明日。

開店12分前にそこそこ並んでいた

徹子てつこの部屋のテーマ(るーるる、るるる)を巻き舌で歌うと小林旭ぽくなるぞ。

日記

昨日行った琴似のセブンイレブンではレジで PayPay が使えなかった(店員さんは回線が切れてるみたいなことを言っていた)。仕方がないので現金で会計したけど、現金が足りなかったり PayPay しか持ってなかったらどうしていたんだろう。さらに弁当を温めた後だったらどうするんだ。

特に根拠がないざっくりとした勘ぐりだけど、回線が切れてるというのは勘違いで多分操作ミスじゃないかと思っている。

いつもの土曜よりも早起きをして約二ヶ月毎に行っている生活習慣病せいかつしゅうかんびょう関連の検査を受けに行った。約二ヶ月と書いたが、最初は8週間おきだった。それが8週間後は祝日等にあたることがあってじゃあ9週間後にしましょうとなり、そのまま9週間毎になった。またあるとき9週間後が祝日にあたり…を何度か繰り返していまは11週間おきになっている。

検査の結果は数値が上がったり下がったりで、トータル現状維持といったところ。また今回は年に1度くらいのペースで見てもらっている頸動脈けいどうみゃく硬化のエコー検査もあった。過去数回は右側にだけプラークがあったが今回は両側にプラークが見られたとのこと。

帰りは久しぶりにコロンボでカツカレーを食べようかと思ったが、開店12分前にそこそこ並んでいたので諦め、検査後にいつも行く Men-Eiji で辛いタンメンを食べた。うまかった。

ひきたて

「ひきたてコーヒー」という言葉を「ドリップしたばかり」という意味で使っている人がいるんじゃないかって気がしている。

ていうか、ひきたてという言葉はカップに入っている液体に対する言葉ではないのではなかろうか。ひきたてとはローストされた豆が粉状になって間もないってことなのでは?

ケムール

「ケムール星人」で検索すると、素で間違えている人とケムール人警察が半々くらいで現れる。

一応書いておくと、ケムール星人ではなくてケムール人。同様の間違いとして「ダダ星人ではなくダダ、ウルトラマンセブンではなくてウルトラマン」等が挙げられる。

私は短期間だけど twitter(当時)で ダダ警察 をやっていたが、ウルトラマンのダダとは全く別物のダダ星人という言葉が宇宙鉄人キョーダインという特撮とくさつに出てくるらしく、判定が面倒なのでやめた。今は慧眼けいがん警察をやっている。

〇〇警察?

表記の間違いを指摘する〇〇警察けいさつの呼び方について、〇〇の部分には正しい表記が入るのか?それとも誤った表記が入るのか?でいつも迷う。

簡単に言ってしまうと「アボカド警察」か「アボガド警察」か。

特に理由はないが私は前者で統一している。

アニメーション

"ゲームやアニメなどで使われるモーションキャプチャー"(出典:いらすとや)

私は「アニメ」という言葉をほとんど使わない。代わりに「アニメーション」「テレビまんが」「まんが映画」と書くことが多い。略称全般が嫌いというのもあるけど、アニメーションを積極的に避けているからかもしれない。

実際のところ1980年以降の40数年間で商業作品アニメーションをほとんど見ていない。見たのは、居酒屋いざかやで見るサザエさんキル・ビルのアニメーション部分とスパイダーマン:スパイダーバースくらいだ。あとアメトークなんかで紹介されるのを見たりもするか。

あまりに何も見てないので「逆におたくぽい」と言われたことがある。


それでは、また明日。