昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

爪を切る回数が減った

日記

ねねは水飲み場のそばから離れなくなった。食事もチュールをなめるくらい。トイレに一日行ってないのが気になる。

ギターをあまり弾かなくなってから爪を切る回数が減った。左手の爪が少しでも伸びていると、具体的には白い部分があると、弦が押さえられないからだ。ベースは弦が太いので白いところが少しあるくらいなら支障はない。と思ったけど、やはりギターと同様に短くした方が良いのではないだろうか。だから全然弾けないのではないだろうか。爪を切りさえすれば弾けるようになるのではないだろうか。

f:id:motomachi24:20210211130710j:plain 切った。弾けるようにはならなかった。

「冬はどうして寒いの?」という質問に対する答えは、「一年の中で○月から○月の寒い時期を冬と名付けたから」が正解なのではないだろうか。「○月から○月はどうして平均気温が低いの?」だったら別の答えになる。

トロとパズル

開始当初からずっとやっていた iOS のアプリケーション「トロとパズル」が5月で終了するとの通知があった。トロとパズルは「どこでもいっしょ」のトロとその仲間たちが出てくるパズルゲームで、パズルのクリアに応じてストーリーを進めることができるようになっている。毎日楽しんでいただけに終了はとても残念だ。

ストーリーの更新やアイテムの販売は終わっても、更新終了時の状態でこのあとも遊べるようにならないだろうか。

批難の拡大

酷いことを言った阿呆に対する批難の声が多くなると、この際だからとストレス解消のために批難する側に加担する人も増える。というかそちらの方が多い。しかもそれだけじゃなくて、いま一緒に批判しないとその阿呆と同じ考えあるいはその阿呆を支持している人だと思われたくないという人や企業も参加せざるを得なくなっているのが実に面白いと思う。

その「自分のスタンスを誤解されないために批難するグループ」が表に出てくるきっかけは「阿呆を叩くこと自体を目的として批難するグループ」が増えたことにあるという点が特に興味深い。

批判も数が集まれば罰になる。罰になってしまうことには問題があって、ひとつは「個々人の裁量で個別に罰を与えるべきではない」という点、もうひとつは「それらの罰が社会的制裁となり、公的な罰が軽減される要因となる」という点だ。

ついでに言うとこれは「意見を表明しないことは悪である」という風潮も一因ではないだろうか?個人的には「意見を表明しないことは悪である」という考えは全面的に否定はできないものの、手放しで全面的に賛成するのはちょっと危険だと思っている。決めないこと表明しないことは権利として確保されていて欲しい。

Windows への不満

先月、新しく Windows PC を買って Office やゲームに活用している。もう家に何台 PC があるのか数えるのを止めた。

もともとは MS-DOS ユーザーであり、アプリケーションの開発もしていた。その後、Windows のユーザー&デベロッパーになって、しばらくしてから個人的には mac ユーザーとなり、iOS アプリケーションを開発するようになってから公私ともに mac ユーザーとなったので普段は mac os を使っていた。そのため毎日のように Windows PC を使うのは久しぶりだ。

そんなこともあって熱心なアップルファンのように Windows という OS に対してそれほど批判的な意識を持っていないし、大昔のアップル支持者のようにあれはゴミだとか猿真似だとか使えたものじゃないとかいう気持ちは理解できない。

ただやはり使っていて不満なところは山のようにある。中でも大きいのは次の2点だ。

  1. Quick Look がない
    前も書いたけど Quick Look は様々なファイルに関してファインダー(Windowsでいうエクスプローラー)で選択してスペースキーを押せば、アプリケーションを起動することなく中身を閲覧できる機能。OS標準でサポートしてないファイル形式も拡張で閲覧可能になる。OS にこれがないのは致命的だ。たかだか画像ファイルの中身を確認するのにアプリケーションを開くかエクスプローラーの小さな表示で我慢しなければならないというのは耐え難い。画像以外のファイルに至ってはアプリケーションを開く以外に中身が見ることができず拷問に近い。

  2. エクスプローラーにカラム表示がない
    これはサブディレクトリがたくさんある場合に横断的に中身を見るときに必要。エクスポローラーは左側のフォルダリストのツリーがあるが、ツリーにもメリットはあるものの完全にはカラム表示の代わりにはならない。複雑なディレクトリ構成をあれこれ操作するにはやはりカラム表示がやりやすい。

他にも「ファイル検索がおそすぎる」「複数ファイルのリネームが原始的すぎる」「アプリケーションを指定して複数ファイルを開けない」「OS標準で DOS 以外の端末アプリケーションがない」とかいろいろあるけど、とりあえずこの2つが改善されるだけでかなり使いやすくなると思っている。

もちろん、Windows だけを使い続けていた人が mac os を使ったら山程不満が出てくるだろう。

余談:念のため調べてみたら Windows Terminal が昨年マイクロソフト社から正式にリリースされていた。ただ、まだOS標準装備ではないらしい。