昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

101人いる

午前中は皮膚科の治療に行き、昼からは近所に買い物に行った。

湿疹は指と背中がだいぶよくなってきて、他の部分も以前よりは良くなってきた。「(回復の)目鼻がついてきたね」と先生が言ってたのが嬉しかった。

昨日書き忘れたが、元いた会社の株が謎の上がり方をした。たまになんの理由もなくぐいぐい上がることがある。それでも現在400万以上のマイナス。

テレビは機能が増えて性能も昔とは比べ物にならないほど良くなっているのになぜか性能が落ちてる部分がある。チャンネルの切り替わる速さだ。これだけはかつてのテレビの方がどんな安い製品でも速かった。いまは高い製品はどうか知らないけど一般的な物は切り替えのタイミングが快適ではない。今、小さい子供がディジタル放送が始まる前のテレビを操作したら画質の悪さとチャンネル切り替えの速さに驚くのではないだろうか?

ツイッターで「10人の部下を持つ人間がウソをつくと、10人のウソつきが誕生する」というフレーズを見た。内容は読んでない。これは「11人のウソつきが誕生する」じゃないかとと思うのだが、どうなんだろう。「一年生になったら友達100人でき」た場合に「100人で食べたいな」じゃなくて「101人で食べたいな」じゃないのかって話に似てる。

「100人で食べたいな」については、本人は死んでいて100人の友達が追悼のために山に登るという都市伝説もある。先の「10人の部下を持つ人間がウソをつくと、10人のウソつきが誕生する 」ももしかしたら「10人の部下を持つ人間がウソをつくと、10人のウソつきが誕生し、言った本人は死ぬ」ということなのかもしれない。

あと、嘘をウソと表記する文章の大半は嘘だと思ってる。

夕食時に相棒の再放送を見た。ここ数日、相棒の再放送は陣川が出てくることが多い。わざとじゃないかと思ってる。そのあと99人の壁を見たけど途中で寝てしまった。