昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

東西線乱れる・通過点・今週も東大王の録画に失敗していた

走った

朝食はなし、東西線で出勤。なぜか東西線のダイヤが乱れて乗車前に10分くらい待たされ、降車駅手前の西11丁目でも3分ほど待たされた。大通で降りたら南北線のホームを通って地下歩行空間に行くんだけど「南北線は平常通り運行しています」という嫌味なアナウンスが流れていた。なぜ東西線だけ乱れていたのかは不明のまま。いつもより15分ほど遅く大通を出たので会社まで軽く走り、コアタイム3分前に出社。

昼食はセイコーマートで売ってる高血圧の人向けのスパゲティと春雨サラダ。スパゲティは普通。ただ言われなければ高血圧向けとは解らなかったかもしれない。

ぎりぎり

ぎりぎりまで良いものを作りたいという人たちは、タイムリミットのぎりぎりまで内容を決めずに試行錯誤をしたがることが多い。もっと早い段階でそのくらいの労力をかけたら良いのにって思うことがある。そこから後ろの工程もあるってことを忘れないでくださいな。

上京する前に見ておこう

仕事を終えて、かつて東急ハンズがあった場所の裏にある EDiT という会場に向かい、ブレイカーズの単独公演 WALKER の2日目を見に行く。ブレイカーズは釧路から出てきて1年くらいの若手で、まだ19歳。19歳らしく発想が新鮮でエネルギッシュだ。しかも、19歳とは思えないほどうまくていろんなことができる。自分たちで映像もグッズも作っている。そのうち上京しちゃうかもしれないから今のうちにできるだけ見ておこうと思う。札幌なんか彼らにとって通過点だ。

f:id:motomachi24:20190222190406j:plainf:id:motomachi24:20190222192614j:plainf:id:motomachi24:20190222203335j:plainf:id:motomachi24:20190222203828j:plain
ブレイカーズ(藤森だん・伊藤翔

過去

夕食を食べながらトレースを見た。ストーリーがなんとなく見えた回だった。10回くらいのドラマはだいたい6話くらいまで主人公の過去が小出しに明かされつつ単発で事件が起こり後半4話くらいでその過去に関係がある大きな敵を倒すというパターンが多い。相棒はそうじゃないところがいい。

あと、今週も東大王の録画に失敗していた。予約リストにはちゃんと入っている。うちのレコーダは東大王が嫌いらしい。