昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

思い知ったか

日記

自転車で出勤。それほど暑くもないけど信号待ちのたびに汗をかいた。

いろいろ

f:id:motomachi24:20210731081915p:plain 何年かに一度だけ見かける不思議な文字列「エペ」。競技のいち部門の名前だということ以外何も知らない。多分説明は何回か見てるのかもしれないけど、2秒後には忘れている。興味がないからだ。

鼻だしマスクの大臣がこち亀の作者の名前を「鳥山」と間違ったあと、おつきの人に耳打ちされて訂正したんだけど「秋山」とまた間違えて、また耳打ちされて「秋元」と言い直したらしい。どうせならもう一回耳打ちされて「山止」って言えば良かったのに。

ツイッターなんかで固有名詞のカタカナ表記を間違えていると思っても、書いた人に面倒くさい固執があってその表記の方が原語の発音に近いから正しいと強く信じていたりすると、指摘に対してなんか不毛なリプライが来るんじゃないかと思うと指摘できない。

見返す側

ネットで多くの誹謗中傷を受けた体操選手が「いい結果を出して、そういう人たちに思い知ったかと思ってもらいたいです」と語ったというニュースを見た。

まず中傷はいけない。それは大前提として気になったのは「そういう人たちに思い知ったかと思ってもらいたいです」の部分だ。それおかしいよ。中傷した人が「まいった」とか「私が間違っていた」と思うならともかく「思い知ったか」と思っちゃなんにもならないじゃないか。「思い知ったかと言ってやりたい」なら解る。

私の読み方が間違ってるのかな?普通は「思い知ったか」と思うのは見返す側(この場合は中傷された選手)だと思うんだけど。