昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

小鳥の広場の横に移転した

日記

テレワーク期間が終わり今日から久しぶりの出社となった。通勤で疲れた。会社は数カ月ぶりに人がフルにいる。

f:id:motomachi24:20210301235459j:plain 近所のメーメーヤギ(やぎミルクのソフトクリーム店)が閉店して、大通駅の小鳥の広場の横に名前を変えて移転した。通勤途中にシャッターだけ確認することができた。出社時は開店前だし帰宅時はバスを利用しているので営業している様子はこれからもなかなか見られないだろう。

「政治家に都合悪いことが起きると入院するのは昭和から変わらない」というのは間違いではないと思うのだけど、その一方で昭和より前はどうだったのだろうとも思う。明治や大正にはあるいは明治維新の前には同様のことが起きなかったんだろうか?また海外だとどうだろう?

政治家や官僚は積極的に夫婦別姓を実践して旧姓で活動しつつも、精度としての導入には反対している人が多い。自分たちの特権を一般人に渡したくないのだろう。

帰ったら家のカーテンが新しくなっていた。今日届くことは聞いていて、週末に私が取り付けようと思ってたが一人で全部できそうなので取り付けてしまったとのこと。新しいカーテンは猫の柄で色は白とグリーンがベースになっている。よく見るとモカ・不二子・ねねぽい柄があって嬉しかった。

今日はアルコールなし。今週平日はあと何日アルコールなしの日を設けられるか。飲まずに寝て翌日仕事に行くというのがなんかつまらなくて、この物足りなさにどこまで耐えられるか。というか耐える価値があるのか疑問だ。

書き忘れたこと

先週の土曜は皮膚科をさぼった。最近は3週に2回くらいのペースで行っている。

先週末は金曜にワインをのみ、土曜はどらちゃんでビールと日本酒とハイボールを飲み帰ってからも飲んだ、日曜は家でハイボールとワインを少し。