昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

たぶんクララ

今日もテレワーク。月曜の午後から家を出ていない。

*

f:id:motomachi24:20201127102203j:plain ハイジは「口笛はなぜ遠くまで聞こえるの」と歌っているが、遠くまで聞こえることがどうやって解ったのだろう?自分が吹く場合「口笛を聞く人が本当に遠くにいる」かつ「自分が吹いた口笛が本当にその人に聞こえた」少なくともこの2点を確かめる必要がある。距離や聞こえたことについて嘘をついてるかもしれないし、協力者が後ろでいま吹いたって合図を送っていたかもしれない(たぶんクララ)。

あるいは逆に自分が口笛を聞く場合も「口笛を吹く人が本当に遠くにいる」かつ「自分が聞いた口笛は本当にその人が吹いた」という2点を確かめる必要がある。途中に隠れている誰かが吹いているかもしれない(たぶんクララ)。

*

プロ野球は同一カードによる2年連続スイープとなったが、NBA ファイナルで2年連続同一カードスイープってあったけ?と思って調べてみたがなかった。同一カードどころかチームが違う2年連続すらなし。

惜しかったのは 2017, 18 のウォーリアーズ vs. キャバリアーズで、4-1 と 4-0 だった。2017年の1敗が惜しまれる。

このウォーリアーズ vs. キャバリアーズは 2015 - 18 の4年連続でファイナル同一カードという珍しいパターンで、ウォーリアーズがそのうち3勝している。NBA は強いチームが良い新人選手を獲得しにくい仕組みになっていて、何年も好調なチームは(例外はあるものの)だいたい弱くなる傾向がある。今年は両チームともカンファレンス最下位となった。

誰も興味ないと思うが補足しておくと、NBA は2つのカンファレンスがあって、それぞれ3つのディビジョンに分けられ、各ディビジョンに5つのチームが所属している。チーム数が多いので日本のプロ野球より区分が1段階多い。ファイナルはそれぞれのカンファレンスの優勝者の対戦となり先に4勝した方の勝ちとなる。各カンファレンスは15チームあるのでカンファレンス優勝するだけでも日本のプロ野球より多いチーム数から勝ち上がったことになる。