昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

前座

昨日のサンデーソングブックでは志村けんの回復を祈って「ヒゲのテーマ」とそのもとになったテディ・ペンダグラスの曲「Do Me」がかけられた。カバーとはちょっと違って Do Me の印象的なベースラインをそのままメロディにしたインストロメンタル曲だ。あとヒゲのテーマにはアキラ100%の登場曲として使われているイントロがあるが、Do Me には当然ない。

この2曲を聴き比べるとヒゲダンスでは

ドシラソ ラソミ ラソミ "ソラソ"

となっていたメロディが Do Me のベースは、

ドシラソ ラソミ ラソミ "ラソミ"

だったことに気づいた。ヒゲのテーマの方が好みだ。

そのあとの ドミソ シソミ ラソミ ソラソ は同じだ(キーは違うけど)。


ドリフターズビートルズの前座をやったことについて変なツイートを見たので、知ってることを書いておく:

論外アホか:志村けんドリフターズのメンバーとしてビートルズの前座をつとめた。

たぶん間違い:ドリフターズビートルズの前座をつとめたときに志村けんは客席で見ていた。

たぶん本当:ビートルズの前座を別のバンドがつとめたときに志村けんは客席で見ていた。


MacBook Pro のバッテリーが膨らんできた。ゴム脚より膨らんでるので、キーボードを打つとがたつく。交換の必要があるかないかを問い合わせたいが、買って1年以上経つのでサポートチャットに繋いでもらえない。アップルストアが札幌にあった頃は予約して持ち込めたのに、いまはビックカメラのアップルサービスプロバイダまで持っていかないといけない。予約できると良いのだが。

調べた。予約できるようだ。来月中に持って行こう。普段外付けディスプレイで使ってるので気にならないのだが、ディスプレイも部分的に色が若干おかしいし。

前の MacBook Pro も同じくビックカメラ経由で修理を依頼してバッテリー交換をしてもらったんだけど、その時は

・修理にかかる前に費用を連絡する → 無償サポート期間を過ぎてたのに無料だった、ラッキー

・データはクリアされるかもしれない → されなかった、ラッキー

・天板交換の場合はステッカーを諦めて → 無事だった、ラッキー

・あとは特になにも言われなかった → キーボードが勝手に JIS 配列になっていた。注文時のデータを確認してもらい、US 配列に戻すことに。

といった経緯で戻ってきた。今回は「キーボードはUSですのでお間違いなく」と念を押しておこう。


調理器具の売り込み文句でよく「水を一滴も使わない」というフレーズを見かける。そんなに水が入ってたらダメなんですか!2位じゃ駄目なんですか!