昨日の泥

けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す

12月05日

食事

  • 朝食はスパゲティ。たらこソースで食べた。たらこソースはたいてい二人前で一袋になっていて、ソースの方は2つに分かれているのに、きざみ海苔は2つの袋がミシン目でつながっている。カットの回数を減らしてコストダウンになっているんだろうか?と思ったけど、全部カットするよりもカットとミシン目の2種類の工程が入る方がコストがかかるに決まってる。ということは、なにか意味があるのだろう。
  • 昼食はコンビニのおにぎりと巻き寿司。コンビニのおにぎりは1個でいいんだけど、1個だとなんか買いにくいので2個買っている。

おもいつき

  • 国語辞典は言葉の意味を詳しく説明しているが、雑な説明しか書かれていない雑語辞典があったら面白いと思う。「犬:四本足の動物、ほえる」「コップ:落とすと割れるものもある」「赤い:リンゴの色」など。
  • 岩波数学辞典の第三版が出たのが1985年で、ちょうど数学科に入ったころだった。今は何版まで出てるのだろうと見てみたら、7年前に約20年ぶりの改定となる第四版が出ていた。試しに買ってみようかと思ったら値段が18,360円もすることがわかり瞬時に諦めた。第三版は学生の頃に買えたことを考えるとそんなにしなかったはずだ。
  • 入門者から専門家までみたいなニュアンスで「"いろは" から "せすん" まで」という言い回しを見た。この言い方自体初めて見たのだけど「せすん」が引っかかる。いろは歌には「ん」出てこない。なぜ最後に「ん」を付けたのだろう。それとも「"いろは" から "せすん" まで」は俺が知らなかっただけでポピュラーな言い方なんだろうか?

日常

  • 黒地に10cm角くらいのでかくて白い文字でびっしりと「無駄」とだけ書かれた肩掛けを羽織った女性を勤め先のオフィスビルで見かけた。↓こんな感じでなんだか無駄に格好良かった。

f:id:motomachi24:20141205223443j:plain

ネット

  • このブログは知り合いに向けた私信ではなく、特に受け手を想定せずに書いているつもりなので、読む人がそれほど多くないのであれば、このまま書き続ける理由はない。とりあえずひとつのマイルストーンとして年末の時点で読者登録が一桁だったら公開をやめるつもりで書いてきた。いまのところ順調に素敵なフィナーレが迎えられそうだ。ここで書いているようなことは、以前のようにツイッターはてなダイアリーに書くことにして、来年からは、別のアカウントにして、人物が特定されるようなことを一切書かずに再開しようかと思っている。