昨日の泥

あまり更新しません。

リスク・わさび・衝動

  • 朝食はなし。
  • JRで出社。今日はブレイカーズを見にいくので自転車は置いていく。職場から会場までは南北線で2駅ちょっとなので歩いて会場に向かい、また同じ距離を戻ってきて駐輪場から自転車で帰宅することも多いのだが、寒いので今回はやめた。会場まで自転車で行くという選択肢はすすきので自転車が盗まれるリスクを考えるとあまり選びたくない。
  • 昼食はセブンイレブンのサンドウィッチ。ローストビーフ山わさびで辛くておいしかった。
  • 仕事を終えて、さっぽろからすすきのまで早足で歩き、Space Art Studio に向かう。ブレイカーズのミニ単独ライブ「衝動の対応」を見に行くためだ。ブレイカーズは今年釧路から札幌にでてきたばかりの漫才もコントもうまい19歳のコンビだ。声・表情・動き、どれも面白くて、笑RAPS でも上位を取り続けている。札幌では初の単独ということもあってあまり人が入らないのかと思ったら満席でかなり盛り上がったライブとなった。芸人としても面白いし、幕間の映像も本人が作っていてこれがかなりできが良く、会場が「なんかすごいものを見た」という雰囲気に包まれていた。 f:id:motomachi24:20181115190549j:plainf:id:motomachi24:20181115201816j:plainf:id:motomachi24:20181115203447j:plain
  • 帰りにラーメンでも食べようかと思ったけどやめといて、大通まで歩き東西線で帰宅。セブンイレブンで買った汁なし担々麺とサラダチキンを食べた。
  • フラッシュをみつつツイッターを眺めていたら、北海道のお笑いファンはトム・ブラウンがM1の決勝に進出したニュースで湧いていた。「上沼恵美子に怒られるところが見たい」という意見が多かった。

シューズカバー・堺・悪化

  • 朝食はなし。
  • 自転車で出社。雨が降っていたのでフル装備の雨具を着用。フル装備とはジャケット・ズボン・リュックのカバー・シューズカバーの4点セットとなる。シューズカバーは少量の雨でも乗っているうちにズボンから靴に落ちてくる雨を防ぐために重要。面倒だからと省略すると靴下までぬれてしまう。
  • 昼食はセイコーマートの弁当。セイコーマートはホットシェフが高いけど普通の弁当は安い。今日のはちょっと甘かった。
  • 自転車で帰宅。やんでいたけど、しまうことができないのでシューズカバー以外は着用した。
  • 夕食を食べながら歌番組を見た。小柳ゆき堺正章が良かった。
  • 今日もフラッシュのシーズン3を2話見た。くどいようだけどアイリス嫌だ。
  • 不意の医師不在で皮膚科が受診できなかったため飲み薬を数日飲んでないせいか、いろいろ悪化してきた。このまま一生飲み続けなければならないのだろうか。

雨・おにぎり・オコジョ

  • 朝食はなし。
  • 自転車で出社。雨が降りかけていたので下だけ雨具を着用。すぐに止んだけど路面が濡れてたので泥ハネがズボンにかからずにすんだ。
  • 昼食はコンビニの小さめのハンバーガーと普通のおにぎり。
  • 自転車で帰宅。途中から雨が降り出したが、先日買ったパーカーが防水性が高く助かった。
  • 夕食を食べながらクイズ番組を見てたら、小学生の国語辞典に乗っている哺乳類の名前を五十音順に並べたときに「お」で始まるのを答えるって問題があった。俺は自信を持ってオコジョと答えたんですけど正解は狼。多分どっちも正解かその辞典に乗ってないかだろう。オコジョの方が可愛いだろうよ。オカピでも可。
  • フラッシュのシーズン4を見る前にシーズン3を一日2話くらい見直してる。アイリス腹立つ。Google で「フラッシュ アイリス」で検索しようとすると「うざい」が候補に出てくる。みんな嫌いなんだ。

サドル・キュウリ・犯人

  • 朝食はなし。
  • 自転車で出社。今年は雪がぜんぜん降らないので駐輪場が休止する12月中旬まで乗れるかもしれない。
  • 新しい自転車にしてからジーンズが擦り切れやすくなってきたような気がする。サドルと関係があるのかもしれない。サドルを前のと同じタイプに交換するか、カバーをするか、ぴったりしてないサイクルパンツを買うか。
  • 昼食はセイコーマートの小さいスパゲティ(半分くらいの大きさ)とキュウリとワカメの酢の物。
  • 自転車で帰宅。改めて新旧の自転車でサドルを比べてみたが、前のだってそこそこズボンが擦れてそうだ。とりあえずカバーでも買うか。
  • 晩ごはんを食べながら遺留捜査のスペシャルを見た。絶対こいつが犯人だと思ってた人がただの間抜けだった。疑ってごめん(詫び菓子)。

日曜は純潔(他の曜日も)

  • 朝食はなし。
  • 薬がなくなったので皮膚科に行った。手足と胴に貨幣状湿疹ができて二年くらい服薬と塗り薬で治療しているが、最初よりは良くなったものの小康状態が続いている。治っても跡が残っているので一年中長袖で過ごしている。と言っても元々半袖はほとんど着ない。夏は腕まくりができないのが厄介だ。
  • その病院では予約ができなく病院があく10時から受付するという方式になっていて、だいたい9時45分につくようにしてる。いつもはその時点で10人以上並んでいて、記名の際に11時くらいに来てくださいと言われる。今日はそれより少し少なかった。10時に入り口が開き中に入ると「今日は○○科(←私が受診する方ではない)の先生しかいません」と言われた*1。前回と同じ薬なら診療なしでも良いらしいが、残念ながら今回は前々々に出してもらった塗り薬が切れたのでそれも叶わず、来週来ることにした。
  • 昼食は冷凍食品の炒めご飯。
  • 14時からAirG (TOKYO FM系) のサンデー・ソングブックをPCでタイマー録音。少し前までは2つのPCでチューナーからと、予備として radiko から録音していたが、MacOS のバージョンが Mojave になってからタイマー録音ができなくなってしまったので、チューナーからのみの録音となっていた。先週、そろ録音アプリケーションがバージョンアップしたので改めて radiko からも録音してみたら、今度はうまく行った。タイマー録音というのは失敗がつきものなので、二重に録っておかないと不安だ。とは言え radiko はタイムフリー*2があるので失敗してもなんとかなるのだが。
  • そういえば TOKYO FM ってかつてはエフエム東京だった。調べたら今もエフエム東京だけど「ステーションネーム」が TOKYO FM らしい。ステーションネームってなんだよ。北海道の Air-G も同じで、社名・局名はエフエム北海道のままだ。学園都市線が本当は札沼線だっていうのに似てなくもない。ステーションだけに。
  • 夕食を食べながら、がっちりマンデー・ドロ刑・にちようチャップリンを見た。ドロ刑の面白さについては何度も書いてる(ここを読んでいる人は当然見ているだろう)が、どうして話題になってないのか理解できない。あとにちようチャップリンの時間を半分にしたやつを打ち首にする書類があったら何回でもサインする。

*1:入り口に貼り紙がしてあったけど、並んでるので分からない。

*2:放送終了後も一週間以内なら聞ける。

土曜日は3行

  • 朝食はカップ焼きそば。やきそば弁当の担々麺風のやつ。
  • 昼くらいに近所に買い物。昼食はサザエで買ってきたおにぎり2個。
  • クイーンのレコードを聞く以外は特に何もなく過ごし夕食を食べながら旅番組やロンハーを見て寝る。

HDD/SSD の残り容量について

(以下、High Sierra 以降の MacOS を使ってる人にしか意味がない情報です)

事の経緯

会社で新しく使う Mac mini が今月末には届くらしい。現在使っているものと比べて、スペックはかなり良くなるのだが、ディスク容量だけがスペックダウンするので、不要なファイルを削除することになった。幸い外付けHDDの容量はかなり余裕がある。整理開始前が HDD 500GB 中 300GB を使用していたが、新しいのは SSD 256GB なので 100GB 程度にしたい。

さしあたってどこを減らしたら良いのかあたりをつけるために DiskWave というアプリケーションを使って各フォルダのサイズを調べてみた。これが意外と時間がかかる。どうしてそんなにのろいのか。いろいろやっているうちに、それが原因だったかどうかわわからないが、タイムマシンのバックアップを一時的に止めたらなんとか計測が終わった。解析結果によるとどうやら Xcode の各バージョンを複数のユーザでインストールした影響でライブラリが膨れ上がっていたようだ。あと不要なバックアップが山程あった。

Xcode はもう古いバージョンを使わなくなったので、最新版も含めて一度全部消すことにした。消すべきファイルがあちこちに散らばっていたが約150GB、不要なドキュメント、音声、画像。終わったプロジェクトのバックアップや不要なアプリケーション等が約100GBあったので、250GB を消すなり逃がすなりして 300GB を 50GB に減らせるはずだ。

しかしながら、上記のファイルを消してゴミ箱を空にしても使用量は思った程は減らなくて、ドライブ情報を見ても使用量は 140GB くらい残っていた。試しに Xcode を含めて遥かに多くのアプリケーションと音楽ファイルを入れてる別の MacBook を見てみたらそれほど違いはなく 200GB しか使っていなかった。ディスクユーティリティで見てみても使用済みは140GBくらいある。効果は無いだろうと思いつつ First Aid をかけてみたけどやはり変わらず。

細かく見てみる

あらためて Macintosh HD を右クリックして「情報を見る」で情報を見てみると(画像1)、全体が 499.9 GB で使用領域が 137.67 GB になっているのに、空き領域が 443.74 GB になっている。辻褄があわないじゃないか。それではとメインメニューの「このMacについて」からストレージの情報を見てみると(画像2)使用部分は全体の 1/10 くらいあり、マウスオーバーで 51.17GB と表示される。これなら空き領域のサイズと辻褄があう。となるとドライブ情報の「使用領域 137.67 GB」が腑に落ちない。先程の DiskWave というツールを改めて走らせてみたところ(画像3)、使用量の合計は出ないが、主要なフォルダを足すと40数GBになる。と思ったら、左側の総括欄には「Used 142.65GB」と書かれている。これもまた訳がわからない。どういうことだろう?また、ディスクユーティリティを見てみると(画像4)使用領域はドライブ情報と同じだが、空き領域はちゃんと全容量からの差になっている。

f:id:motomachi24:20181109215950p:plain
[ 1. 空き領域と使用領域を足すと全領域より大きくなる ]

*

f:id:motomachi24:20181109220010p:plain
[ 2. 数値は表示されていないが、空き領域が1.とほぼ同じ ]

*

f:id:motomachi24:20181109220003p:plain
[ 3. 左側の使用容量の表示は1.に近いが、右側の実際の使用容量を足しても全然足りない ]

*

f:id:motomachi24:20181109215954p:plain
[ 4. 使用領域は1.の値と一致しているが空き領域は異なる ]

更にあらかめてよく見ていると、ドライブ情報とディスクユーティリティには「パージ可能」なサイズが「86.53GB」であると記載されている。これは先程の使用量の差(多い方が 137.67GB で、少ない方が 50弱GB)に近い。さらに、ディスクユーティリティには使用済み 137.66GB の他に「その他のボリューム」として 5.01GBが記載されている。

なんとなく見えてきた

どうやら「全体 - 使用領域 - その他のボリューム」= 499.9 - 443.74 - 5.01 = 51.15GB が(誤差はあるが)ストレージ情報で表示される使用部分なのだろう。そしてそれに「パージ可能な容量」を足した分 = 51.15 + 86.53 = 137.68GB が「使用領域」として表示されているようだ。

ではパージ可能な容量とはなんなのか?調べてみると、アップルのサイトには、

ストレージ容量が不足してきた時に Mac が自動的に解放できるストレージ容量です。パージ可能としてマークされたファイルは、必要時にいつでもダウンロードが可能なものです

と書いてある。ただ、これにはまったく覚えがない。アプリケーションはかなり削っているし iTunes でダウンロード可能な音楽や動画もほとんどないからだ。

「この Mac について」の「その他」と「パージ可能」とは? - Apple サポート

タイムマシンが原因だった

さらにいろいろ調べてみたところ、タイムマシンでバックアップする際に外付け HDD 等の保存先が見つからないとローカルに一時保存するようになっていて、それらのファイルが「パージ可能」な容量としてカウントされてしまうらしい。DiskWave を動かすときにタイムマシンバックアップが発生したら動作の邪魔になると思って外付け HDD を外したので一時保存ファイルが作成されたのだろう。バックアップ先がなければ止まるだろうと思ったのだけど「Time Machine 環境設定」で止めて置かなければ止まらないようだ。良かれと思ったことが逆効果になってしまった。間抜けな事件を起こした間抜けはたいてい良かれと思ってやってしまうものだ。

参考:Mac OSX High Sierra にすると謎のパージ可能領域が消せない件 | n10の個人的なメモ

タイムマシンのローカル一時保存ファイルはターミナルからコマンドを実行すると次のように表示される(一部伏字):

$ tmutil listlocalsnapshots /
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-171924
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-185842
com.apple.TimeMachine.2018-xx-x-110005
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-124256
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-135203
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-145123
com.apple.TimeMachine.2018-xx-xx-155231

ほぼ解決

パージ可能ということは放っておけば消されるか、外付けHDDに接続したときに移動されるのかもしれないが、残しておくのもなんか悔しいので消去したい。これらを消去するには、先程の 2018-xx-xx-xxxxxx の部分をそれぞれ引数にして

$ tmutil deletelocalsnapshots 2018-xx-xx-xxxxxx

を件数分だけ実行すれば良い。

これで、パージ可能な領域が開放された。まだなんか残ってるけどこれくらいにしておこう(画像5)。そもそもパージ可能な分というのは新しい環境に移行するときにはもっていかない部分だし。

f:id:motomachi24:20181109220048p:plain
[ 5. まだ 6.44GB 残ってる ]